知って得することわざ集
日本のことわざ学習サイト。日本のことわざを分類別に解説。ことわざの英文も紹介しています。
ことわざ[尾を振る犬は叩かれず]の意味や類語、対義語、関連語句、使用例文を表示。
ことわざ

尾を振る犬は叩かれず

おをふるいぬはたたかれず

熟語解説
  • 尾=しっぽ
一般常識試験出題頻度レベル
一般常識試験出題頻度レベル5(極高)
尾を振る犬は叩かれずの英語翻訳

Dog waving a tail is not hit.

翻訳サイト参照
尾を振る犬は叩かれずの解説

従順な者は、誰からも愛され親しまれることのたとえ
叱った時に逃げ回らないでしっぽを振ってすがりついてくる犬は可愛いもので、それ以上叱ることはないことから

尾を振る犬は叩かれずを用いた例文

「普段から上司の指示に従順で人柄が良い彼がミスをしたときは、課長から課内全員で助けるように指示が出たらしいよ。まるで尾を振る犬は叩かれずだよね」

尾を振る犬は叩かれずの類語
尾を振る犬は叩かれずの対義語
  • 吠ゆる犬は打たるる
カテゴリ

動物-犬(いぬ)

犬(いぬ)が含まれることわざ一覧

愛犬に手を噛まれる秋日に照らせりゃ犬も食わぬ油樽に犬が付く歩く犬棒に当る生ける犬は死せる虎に勝る
一般常識試験出題
ことわざは、古い時代から人々の口にされ、時には教訓として、時にはうさばらしとして、また時には諷刺として伝わりました。
ことわざには、非常に古い時代からのものもありますし、明治になってからできたものもあります。
使わなくなったことわざは次第に忘れられ、人々から愛され使い続けられたものだけが残り、現在私たちが聞いたり見たり口にしたりしています。
このサイトで多くのことわざを知って日常生活を豊かに送りましょう!!
2014-2014 Copyright (c) 知って得することわざ集(無料ことわざ大百科サイト)